こんにちは。

ブログで1500記事以上書いてきた経験を武器に、インターネット集客サポートをしているハチサポート代表の増田です^^

ブログやホームページで集客をしたい!と思った時に

  • やり方が全然わからない!
  • とりあえずアメブロとか始めたらいいの…?
  • 業者にお金ばかりとられてイマイチ全体像がわからない!
  • 作ったものの全然効果がない…。

といった、さまざまなお悩みがあると思います。

 

というのも当然で、ブログやホームページ集客をしようと思ったときには

  • ブログの仕組みやアクセスの集まる原理を知ること
  • 適切なブログサービスを活用すること
  • 集客したいお客さんを理解すること
  • 良質な記事(コンテンツ)を入れること

などが必要となるからです。

今回は、そういったブログ・ホームーページ集客の悩みから一人でも多くの方が開放されるよう

「集客を成功させる具体的な5つのステップ」

を紹介して参ります。

ブログ・ホームページ集客は分からないことだらけで挫折しそう!

初めてのことは不安だらけですよね?

かくいう私も、初めてブログの事を知って
実際に取り組み始めたときには

 

「これ、本当にできるのかな…。」

と不安に思う事もたくさんありました。

また、特にIT関係の事はよくわからない!と言われるお客様をクライアントさんとして受け入れさせていただいた事もあります。

 

特に皆さん一貫して同じ問題で悩んでいる事が多く、

  • ブログの作り方がわからない
  • よくわからない業者にお金だけ出ていってるような状況
  • 小難しい設定を任せっきりでアクセス計測ができていない
  • そもそもキーワードやブログ記事の書き方がこれでいいのか不明瞭

 

などなどの問題を感じられている方が大勢いらっしゃるのが現状でした。

そんな時、信頼できる人間が近くに居ないと疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。

よく分からずにそのままネット集客を挫折してしまう…。なんて方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

では、どうすればいいのか?

 

ハチサポートでは、集客を成功させるステップは大きく5つにわけて解説しています。

 

続いて、次の項目ではブログ・ホームページ集客を成功させる具体的なステップを紹介していきましょう。

この通りに進めていただければ、「あとはやるだけ状態」ですよ^^

ホームページ集客を成功させる具体的な5つのステップとは?

まず、ホームページやブログを使って店舗や会社の集客を成功させるためには

「5つのステップ」

を落とし込んでいきましょう。

このステップというのはイメージで捉えると階段のようなもので、一つ一つ階段を踏み込んでいくことにより成功していきます。

 

  • いきなり5ステップ目にいくわけでもなく
  • 一つ飛ばしにするわけでもなく

確実に1段づつ踏み込んでいきましょう。

 

それでは順番に紹介していきます。

ステップ1.ブログやホームページの仕組み・役割を理解する

まず、第一に

  • 「ブログはなぜお客さんが集まるのか?」
  • 「一つ一つのページには、それぞれどんな役割を持たせるべきなのか?」

といった事を考えていく必要があります。

ホームページやブログはネットで検索される事が主なアクセス源となります。

であれば、お客さんを集めるためには適切なキーワードを記事に入れていったり、お客さんの悩みを解決できたり、問い合わせなど何らかのアクションを起こさせる必要があるわけですね。

まずは「なぜそもそもアクセスが集まるのか、人気のブログとの明確な違い」を理解していきましょう!

関連記事 → ブログやホームページ集客を成功させるにはまず仕組み・役割を理解する!

ステップ2.ブログやホームページの作り方を理解する

「今まで業者にまかせて来たのもあって、正直仕組みが分かっていない…。」

なんて風に思われるかもしれませんが、ホームページの作り方は至って簡単。

  • サーバー
  • ドメイン
  • ブログ、ホームページのシステム

をそれぞれ理解して、それぞれをパズルのように組み合わせていく事をします。

また、ブログには有料・無料とがありますが、
お客さんを長いこと集めて集客を成功させ
広告塔のような資産を築いて行きたい場合

「有料ブログ」

を強くオススメします。

有料ブログといえども、年間1万円ほど、もっと安ければ年間6000円ほどで借りられるものがあり、実際のところそれだけで十分です。

 

なお、ブログやホームページを作る際には検索エンジン大手のGoogleや、当社でも推奨している「ワードプレス」と呼ばれるシステムを活用していきます。

 

ワードプレスの説明については、こちらの関連記事でより詳しく紹介しています。

関連記事 → ネット集客のブログを作るならワードプレス一択な理由と簡単な作り方

ステップ3.コンセプトを「誰に何を」の考え方で決める

ブログの目的はお客さんを集めることですよね。

であれば、

「お客さんになってくれる人をホームページに集める必要がある」

「そのためには、コンセプトを明確にする必要がある」

という事が重要になります。

 

また、この「誰に何を」は、極限までシンプルに考えていくと、サイトの方向性が見えてきます。

たとえば、

家のシロアリの駆除であれば、ホームページに入れるべきコンテンツは

「シロアリの被害で悩んでいる人に対して、解決できる駆除の方法や被害に遭わないための対策法」

を記事にすべきで、提供するサービスも「誰に何を」に合致したものにしていく、というイメージになりますね。

アクセス数を単純に増やすことはできますが、それが「お客さん候補になる意味のあるアクセス」なのか、「ただ単に商店街の興味のない商品の前を通り過ぎていくお客さんのようなアクセス」なのかであれば、前者に近づけていく必要がありますよね。

方向性の分からないホームページはお客さんが混乱し、運営する側も本来の目的を見失ってしまうので、あらかじめ何を伝えるための媒体なのか?を考えておきます。

ステップ4.ホームページの設計図を考える

「誰に何を」を考えたのであれば、

次に考えるのは設計図ですね。

ブログやホームページの役割は自社の商品やサービスをアピールするためのものになるので、きちんとわかりやすく体系的なホームページの構成にする必要があります。

 

たとえばパン屋さんのサイトを作りたいのに、パン屋さんのオーナーが車が好きだからといって、車の記事や日記を書いてしまうのは一貫性がブレてしまう、という感じです。

 

サイトの中にもリンクやボタンが多すぎるのもよくありません。

せっかく魅力的な商品があったとしても、お客さんがその存在に気づかなければ機会損失にもつながってしまいますからね。

なので、

先に作るべきページや記事なども、

「このブログ・ホームページはどんな情報を入れていくべきか?」

と、場当たり的にコンテンツを増やすのではなく、ある程度見当を付けた上で設計図を組み立てておきます。

ステップ5.コンテンツ(記事が中心)を充実させる

ブログやホームページの設計図を作っていったら、将来自社のお客さんになるであろう訪問者に向けてコンテンツを充実させていきましょう。

たとえばブログ記事からの集客をするために最新の業界ニュースを取り入れるのも有効です。

また、

お客さんの悩みをキーワード化して、そのキーワードをもとに記事タイトルを考えて悩みを解決したり、自社商品をアピールする場にしたりと、

「何かを解決したい検索者・お客さんに対して有益な情報を提供する」

という姿勢で取り組むのが最も効果が高いです。

コンテンツは基本的に記事を書き重ねていきますが、必要に応じてYoutube動画や画像をふんだんに使い、よりわかりやすく・ためになるようなものを組み合わせることにより絶大な効果を発揮します。

まとめ

ブログやホームページの集客は、非常にやりがいがあり、面白いです。

一通り仕組みを準備してしまえば、あとは名刺にホームページのURLを掲載しておくだけでも「あなたのお店(会社)のファンになりました!」という状態が自動的に達成できてしまうのです。

きちんと準備をしておけば自社のサイトが名刺代わりとなり、お客様へのアピールにもつながる仕組みがあれば、集客に気を揉まず、サービスに集中できるというのもメリットですね。

まずは初めの一歩を踏み出し、一人でも多くの理想のお客様を集める仕組みを作っていきましょう!