『ブログ集客のためにブログを作ったはいいものの、一向にアクセスが増えない…。』
『できるかぎり広告費や新規出店など余分な固定費を増やさずにお客さんを獲得したい』
『デザインはキレイなブログは出来たけれど、アクセスはサッパリ…。』

そういったお悩みを持つお客様はもちろんのこと、今まさにブログを作ろうと思っているものの、やるからには徹底的に実施していきたい、という要望を叶えるためのサポートとなります。

こちらのサポートでは、すでに制作されている、既存のブログ・ホームページに対してのコンサルティング・作業を実施していきます。

ブログ集客の総合サポートの流れ

こちらのサポート内容としては、すでに出来上がっているブログやホームページなどに対して

  • より効果的にアクセスを集めるための施策
  • 検索エンジンからアクセスを集めるための記事設計
  • 僅かなアクセスでもバッチリ売上につなげるための動線の設計

などを実施していきます。

ご要望に沿う形で、アクセスアップのために必要な施策を一緒に考えて参りましょう。

現状の把握、ヒアリング、お見積り、お支払い

まず、どのような状況なのか貴社サイトを拝見し

  • 現状どのようにアクセスが集まっているのか
  • どの業種で、どのようなお客様を集めたいのか
  • 貴社のサービスや商品を否応なく購入してくれるユーザーは、どんなキーワードで検索をしているのか
  • どんなページの構成で、どのように修正すると集客効果が発揮できるのか
  • 集客効果をより発揮するために、どんなブログ記事を入れていくべきなのか

などを具体的にリサーチしていき、必要な作業などをもとにお見積りを提案させていただきます。
(記事作成サポートにつきましては、料金先払いとさせていただきます)

アクセスアップのための記事設計図の納品

ご契約が完了したら、早速アクセスアップのための施策を行っていきます。

このサポートでは主に貴社ホームページのアクセスアップを効率的に実現するための【記事設計図】をご納品していきます。記事数としては、50記事を目安に実施していきます。

記事設計図では、

  • 貴社の業種における、検索ニーズのある悩みの解析
  • 検索ニーズの悩みをもとにした記事カテゴリの設計
  • 貴社のホームページにおいて、アクセスを集めるための最適なブログネタの提案
  • 長きにわたりニーズがあり、安定的に検索されるネタでのキーワード選定
  • トレンド性があり爆発的に検索数を伸ばすためのネタでのキーワード選定
  • 魅力的でついクリック、タップしたくなる興味性のあるタイトル考案
  • それらのキーワードをもとにした、検索エンジンで上位表示を狙うための記事見出し設計
  • それらのテーマに関して、どのように記事を書いて行くべきかのコンサルティング

これらの内容を実施していきます。

(通常のサポートでは記事設計図のみの作成となります。記事作成まで依頼したい場合には別途お見積りをお引き受け致します)

記事ライティングの実施

(こちらは記事作成を依頼した場合、一括で弊社にて請負・実施致します)
(費用は記事数や内容により異なります。詳しくはお見積りにて)

記事設計図を一通り作り上げた後には、実際に記事を書いていただきます。

ブログ記事と一口に言っても、お客様にクリックされ、閲覧されるためにはいくつもの要素を抑え泣ければなりません。

普通にやると失敗してしまうのですが、弊社ではそうならないための施策を一緒に考え、最適なやり方を提案していきます。

主な記事ライティングでの実施内容としては

  • 記事設計図をもとに、キーワードの検索ニーズを理解した記事に入れるべき情報の精査
  • 必要に応じて記事に入れるべき情報に対しての取材、情報収集
  • 文章作成、見やすくするための図表の作成
  • 必要に応じて写真撮影等の資料を活用しての訴求力の向上
  • 効果的なアクセスアップを今後も狙っていくための、記事設計図以外での記事の書き方

といったことを取り組んでいただきます。

完成した記事チェック、修正、公開

記事については1記事完成したら、弊社独自のチェックシートをもとに、実際の出来具合をチェックしていきます。

出来上がった記事の事実関係・広報的な情報・誤字脱字などを修正・校正し、問題なければアップロードし、ネット上に公開して誰もが見られる状態にします。

内容が問題なければ、逐一記事をアップしていきましょう。

実施した施策に対しての効果測定

一旦公開した記事が狙い通りのアクセスを集められているかを確認します。

アクセス解析ツールを使用し、

  • 検索エンジンで検索需要のあるキーワードで検索した場合に上位表示されているか?
  • 上位表示をされていて、実際にクリックやタップをして記事にアクセスされているか?
  • 検索結果上でのクリック率はしっかり出ているか?
  • 本来は想定していなかったキーワードでアクセスが集まっているのであれば、それに対しての施策

などを実施していきましょう。

アクセスアップを通し、より多くのお客様とのご縁が得られるよう、バックアップを実施していきます。